過去の情報

最新情報に戻る | 2014年 | 2013年 | 2012年 | 2011年 | 2010年 | 2009年 | 2008年 | 

2008年

第50回学術集会での老年病専門医 研修会開催のご案内

  ―「後期高齢者を総合的に診る医師の研修」のための老年病専門医研修―
          平成20年5月吉日
社団法人日本老年医学会  
        理事長    大内尉義     
        教育委員長 三木哲郎     
  第50回学術集会会長 齋藤 康  


本年4月より開始された後期高齢者(長寿)医療制度については、高齢者を総合的に診療できる医師の養成が重要であります。高齢者の在宅診療の核になる「高齢者担当医(仮称)」がおかれる予定で、このような医師の養成・認定のための研修・講習会の開催についても検討されております。
このような医師の養成・再教育に関する研修・講習会での講師を、本会が依頼された場合に備え、それを担当する老年病専門医を養成することを目的にした研修会を、支部主催で開催し、
老年病専門医研修会で次記の12項目を全て履修された方に「修了証書」を発行しております。
(1)高齢者総合的機能評価、(2) 高齢者の検査値の見方、(3) 高齢者の薬物療法の指針、(4)後期高齢者の生活習慣病対策、(5) 高齢者の栄養評価と栄養療法、(6) 高齢者の神経・精神症状とその対策、(7) 高齢者疾患の診断、(8) 高齢者の画像診断、(9) 高齢者のリハビリテーション、(10) 高齢者の在宅医療、(11) 高齢者の終末期医療(高齢者の緩和ケア)、(12) 高齢者への口腔ケアの必要性とその方法(各項目の講義の順番は会場あるいは講師の都合で入れ替わります)。

第50回日本老年医学会学術集会においても、会期の最終日6月21日に、老年病専門医研修会を開催することを決定いたしました。
第50回日本老年医学会学術集会(2008年6月19日から21日までの3日間)に参加登録(当日会場で手続き下さい)をされる方が対象となりますが、準備の都合上、この研修会については所定の事前申込をしていただき、先着順で700名を受け付けます。
また、研修会会場の広さを勘案して、参加希望がある場合は、老年病専門医以外の会員、あるいは会員外の方についても、参加を受付けることになりました。

日  時:平成20年6月21日(土)8:20〜17:20
場  所:幕張メッセ 国際会議場2階コンベンションホールA(千葉県千葉市美浜区)
修了証書:所定の専門医研修12項目の全てを履修された参加者に、「修了証書」が発行されます。
      研修会終了後、7月中に郵便でお送りいたします。
プログラム:8:00〜研修会受付開始
    8:20〜 8:40    開会の挨拶・後期高齢者医療制度について
    8:40〜11:40    専門医研修(計5項目。項目は下記のプログラム詳細で確認下さい)
    11:40〜13:00   昼食
    13:10〜17:15   専門医研修(計7項目。項目は下記のプログラム詳細で確認下さい))
    17:15〜17:20   閉会の挨拶
研修会参加費:無料。但し第50回学術集会参加者(参加登録費12,000円)に限ります。
研修会事前申込方法:
所定の事前申込書 こ こ をクリックすると
表示されますので、それに従い、メールまたはFAXでお申込み下さい。できるだけメールで添付ファイルに入力いただいたものでお申込みいただければ幸いです。
先着順で700名を受け付け、「研修会受付け書」を順次返信いたします。
返信された「研修会受付け書」は、必ず、受講当日、研修会受付へお持ち下さい。

事前申し込み締め切り:6月12日(木)必着 締切日を延長しました

* 本研修会に関する問い合わせ先
〒113-0034 文京区湯島4-2-1杏林ビル702
社団法人日本老年医学会事務局
TEL:03-3814-8104 FAX:03-3814-8604
E-mail: jgs@blue.ocn.ne.jp

今回、全12項目の受講が時間的なご都合でご無理な場合は、支部主催の研修会で残りの項目を受講下さい。但し、支部主催の研修会への参加は、会員に限られますのでご了承下さい。

全12項目の履修が完了した場合に日本老年医学会より「修了証書」が発行されます。
プログラム詳細
時間       項目                    講師

8:20〜8:40    後期高齢者医療制度について         大内 尉義
8:40〜 9:15   高齢者の神経・精神症状とその対策    荒井 啓行
9:15〜 9:50   高齢者への口腔ケアの必要性とその方法 角  保徳
9:50〜10:25   後期高齢者の生活習慣病対策        下門 顕太郎
10:25〜11:00  高齢者の検査値の見方             浅井 幹一
11:00〜11:40  高齢者総合的機能評価            鳥羽 研二
11:40〜13:00      昼食
13:10〜13:45  高齢者の薬物療法の指針           秋下 雅弘
13:45〜14:20  高齢者の栄養評価と栄養療法        葛谷 雅文
14:20〜14:55  高齢者疾患の診断                森本 茂人
14:55〜15:30  高齢者の画像診断                岩本 俊彦
15:30〜16:05  高齢者のリハビリテーション           飯島  節
16:05〜16:40  高齢者の在宅医療                遠藤 英俊
16:40〜17:15  高齢者の終末期医療(高齢者の緩和ケア) 三浦 久幸

2008年5月15日から2008年5月20日15:30の期間、この行の4行上と3行上の個所、「14:55〜15:30」と「15:30〜16:05」の時間帯の講義項目が間違って表示されていました。正しくは上記のとおりです。お詫びして訂正いたします。)

関連サイト
宿泊申込みの情報、学術集会情報、学会情報 は下記アドレスです。 
・ 第50回日本老年医学会学術集会のための「宿泊案内のHP」 https://apollon.nta.co.jp/50jgs-jh/
・ 第50回日本老年医学会学術集会 主催大学作成のHP
 
 http://www2.convention.co.jp/50jgs/
・ 社団法人日本老年医学会HP http://www.jpn-geriat-soc.or.jp/