関東甲信越地方支部

支部情報

支部長 神ア 恒一(杏林大学病院高齢医学教室 教授)
支部事務局 〒181-8611 東京都三鷹市新川6-20-2
杏林大学病院高齢医学教室 海老原 孝枝
TEL:0422-47-5511 FAX:0422-70-3724

地方会演題

演題登録はオンラインで行います。
地方会開催後、日本老年医学会雑誌に「地方会記録」として掲載され、 J-STAGE(科学技術情報発信・流通総合システム)上に 「日本老年医学会地方会記録」としてPDF形式で掲載されます。

演題登録の際には必ず演題募集要項を参照してください。

演題を登録するときにCOIの自己申告も登録してください。発表に際しては、COIの有無について必ずスライドにて開示してください。

地方会および教育企画情報

第71回 関東甲信越地方会及び教育企画

会期:2020年3月7日(土)
会場:日本医科大学教育棟
(〒113-8602 東京都文京区千駄木1-1-5)
会長:安武 正弘(日本医科大学大学院総合医療・健康科学分野)
演題登録方法:地方会演題登録ボタンよりオンライン登録
演題登録開始:2019年11月18日(月)
演題登録締切:延長しました 2020年1月14日(火)
奨励賞について:
  希望の有無を登録する。
  応募対象者は、筆頭演者が代議員以外の40歳未満の本学会員とする。
  発表演題は原則として症例報告とする。
  受賞者は受賞演題を受賞後6ヶ月以内に、日本老年医学会雑誌に原著ないし症例報告論文として投稿するか、
  Geriatrics & Gerontology International に原著論文として投稿あるいは"Letters to the editor"欄へ投稿する。
  他の雑誌に投稿する場合には、Acknowledgement等で受賞に関して記載し、さらに総説等で日本老年医学会雑誌への投稿を考慮する。


第71回 日本老年医学会関東甲信越地方会 書面開催のお知らせ

日本老年医学会会員の皆様

このたび、第71回日本老年医学会関東甲信越地方会事務局を引き受け、準備を行って参りました。
しかしながら、今般の新型コロナウイルスの蔓延に対して、諸方面の方々と話し合いを続けました結果、社会情勢、他の学会の状況等も考慮すると、医療従事者をはじめ国民全体が向かい合わなければならない現在の状況で、日本老年医学会関東甲信越地方会を開催しお集まりいただくことは適当ではないと判断し、書面開催とすることと決定いたしました。
会への参加を予定していた皆さま、今まで、会のためにご尽力して下さった方々のことを考えると、誠に申し訳なく思います。
しかしながら、現在の諸事情を考え、今回の会の書面開催に関してご理解いただければ幸いです。

第71回 日本老年医学会関東甲信越地方会事務局
日本医科大学付属病院総合診療科
会長   安武 正弘
事務担当 小原 俊彦

[第71回関東甲信越地方会抄録集 ダウンロード]


教育企画


■特別講演
「東京都における高齢者救急の現状と問題点」
猪口 正孝(東京都医師会副会長)

■教育講演
「高齢者の口腔疾患とオーラルケア」
二川 浩樹(広島大学歯学部教授)

■ランチョンセミナー
「GERDと慢性便秘症のオーバーラップ、その治療方策」
岩切 勝彦(日本医科大学消化器肝臓内科教授)

[第71回関東甲信越地方会ポスター ダウンロード]

≪事務局≫
日本医科大学付属病院救急・総合診療センター
〒113-8603 東京都文京区千駄木1-1-5
TEL: 03-3822-2131
FAX: 03-5814-6610
Email: soushin@nms.ac.jp

第72回 関東甲信越地方会及び教育企画

会期:2020年9月26日(土)
会場:国際医療福祉大学東京赤坂キャンパス
(〒107-8402 東京都港区赤坂4-1-26)
会長:浦野 友彦(国際医療福祉大学医学部老年病学 主任教授、介護老人保健施設マロニエ苑 施設長)
   竹本  稔(国際医療福祉大学医学部 糖尿病・代謝・内分泌内科学 主任教授)

演題登録方法:地方会演題登録ボタンよりオンライン登録
演題登録開始:2020年6月 1日(月)
演題登録締切:2020年7月13日(月)
奨励賞について:
  希望の有無を登録する。
  応募対象者は、筆頭演者が代議員以外の40歳未満の本学会員とする。
  発表演題は原則として症例報告とする。
  受賞者は受賞演題を受賞後6ヶ月以内に、日本老年医学会雑誌に原著ないし症例報告論文として投稿するか、
  Geriatrics & Gerontology International に原著論文として投稿あるいは"Letters to the editor"欄へ投稿する。
  他の雑誌に投稿する場合には、Acknowledgement等で受賞に関して記載し、さらに総説等で日本老年医学会雑誌への投稿を考慮する。


教育企画


■特別講演
「高齢者における運動器関連疾患研究の最前線」
大鳥 精司(千葉大学大学院医学研究院 整形外科学 教授)

■教育講演1
「個別化医療における人工知能の活用」
川上 英良(千葉大学大学院医学研究院 人工知能(AI)医学 教授/理化学研究所 ユニットリーダー)

■教育講演2
「高齢者の睡眠障害に関する最新知見(仮)」
平田 幸一(獨協医科大学 副学長)

■ランチョンセミナー
「心血管イベントを考慮した糖尿病治療」
原田 和昌(東京都健康長寿医療センター 副院長)

≪事務局≫
国際医療福祉大学介護老人保健施設マロニエ苑
〒329-2763 栃木県那須塩原市井口533-4
TEL: 0287-36-6622 FAX: 0287-36-8510

≪運営事務局≫
株式会社サンプラネット メディカルコンベンション事業部
〒112-0012 東京都文京区大塚3-5-10 住友成泉小石川ビル6F
TEL: 03-5940-2614 FAX: 03-3942-6396
E-mail: jgs-kanto72@sunpla-mcv.com

過去の情報

| 2019年 | 2018年 | 2017年 | 2016年 | 2015年 | 2014年 | 2013年 | 2012年 | 2011年 | 2010年 | 2009年 | 2008年 | 2007年 | 2006年 | 2005年 | 2004年 |