東海地方支部

支部情報

支部長 葛谷 雅文(名古屋大学大学院医学系研究科地域在宅医療学・老年科学講座 教授)
支部事務局 〒466-8560 名古屋市昭和区鶴舞町65
名古屋大学医学部附属病院老年内科 梅垣宏行
TEL:052-744-2364 FAX:052-744-2371

地方会演題

開催日が2008年2月以降の日本老年医学会各地方会の演題登録について、 オンラインによる登録のみとなりました。
開催後、日本老年医学会雑誌に「地方会記録」として掲載され、 J-STAGE(科学技術情報発信・流通総合システム)上に 「日本老年医学会地方会記録」としてPDF形式で掲載されます。

演題登録の際には必ず演題募集要項を参照してください。

発表に際しては、COIの有無について必ずスライドにて開示してください。

地方会および教育企画情報


日本老年医学会東海支部主催 老年医学研修会の開催について


 日本老年医学会東海支部では、平成30年5月12日に老年医学に興味のある初期研修医,医学生の皆さんを対象に老年医学研修会を企画しております.
 研修会を通して老年医学を志す若手の医師や,老年医学に興味をお持ちの医学生の皆さんとの親睦を深める会になればと思っております.

【日時】平成30年5月12日(土)14:30〜18:00
【場所】名古屋大学医学部附属病院 病棟8階大会議室
 〒466−8550 名古屋市昭和区鶴舞町65
【対象】老年医学に興味のある初期研修医・医学生など(東海地域の方に限りません)

【目的・意義】
・参加者に講演やワークショップを通して,日々の高齢者診療に役立つ知識を身につけていただく
・大学間,病院間の垣根を越えた学びの場を提供する
・東海地方会における若手医師や医学生との交流を活発化させる
・老年医学を志す若手の医師に研修プログラムについて情報提供する

【内容】
    「開会のあいさつ」
           名古屋大学医学部附属病院 老年内科 梅垣宏行
 講演@「認知症診療に重要な老年医学スキル」
           藤田保健衛生大学 認知症・高齢診療科 武地一
 講演A「高齢者医療におけるフレイル評価〜総合機能評価の入り口として」
           国立長寿医療研究センター 高齢者総合診療科 佐竹昭介
 講演B「高齢者在宅医療の実際〜連携の際に知っておくべきこと」
           あいち診療会 あいち診療所野並 野村秀樹
 ワークショップ「退院前カンファレンスまでに検討すべきこと(症例検討)」
           名古屋大学医学部附属病院 老年内科 渡邊一久
 案内 「老年病専門研修プログラムについて」
           名古屋大学医学部附属病院 老年内科 大西丈二

【参加費】無料
   ※研修会後に懇親会も企画しています

<問い合わせ>
名古屋大学医学部附属病院老年内科 渡邊 一久
Email:kazwata@med.nagoya-u.ac.jp

過去の情報

| 2017年 | 2016年 | 2015年 | 2014年 | 2013年 | 2012年 | 2011年 | 2010年 | 2009年 | 2008年 | 2007年 |