近畿地方支部

支部情報

支部長 樂木 宏実(大阪大学大学院医学系研究科老年・総合内科学)
支部事務局 〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2−2
大阪大学大学院医学系研究科 老年・総合内科学
TEL:06-6879-3852 FAX:06-6879-3859

地方会演題

演題登録はオンラインで行います。
地方会開催後、日本老年医学会雑誌に「地方会記録」として掲載され、 J-STAGE(科学技術情報発信・流通総合システム)上に 「日本老年医学会地方会記録」としてPDF形式で掲載されます。

演題登録の際には必ず演題募集要項を参照してください。

演題を登録するときにCOIの自己申告も登録してください。発表に際しては、COIの有無について必ずスライドにて開示してください。

地方会および教育企画情報

第32回日本老年医学会近畿地方会及び教育企画

会期:2021年11月20日(土)
会場:メルパルク京都
会長:辻川 知之(公立甲賀病院 理事長・院長)
演題登録方法:地方会演題登録ボタンよりオンライン登録
演題登録開始:2021年8月2日(月)
演題登録締切:2021年9月24日(金) 登録受付を終了しました


テーマ: コロナ禍で露呈した老年医学の諸問題と解決への糸口


[第32回近畿地方会 進行表   ダウンロード]
[第32回近畿地方会 プログラム ダウンロード]
[第32回近畿地方会 ポスター  ダウンロード]


■ご参加いただく皆様へ 〜感染対策へのご協力のお願い〜
『第32回日本老年医学会近畿地方会』は、感染拡大の防止に細心の注意を払い、現地開催にて実施します。参加を予定されている参加者・演者・座長および協賛企業の皆様等におかれましては、下記の感染対策にご協力いただきますようお願い申し上げます。

健康管理について
○参加当日はご自身で検温いただき、発熱症状や体調に異常がないか確認して下さい。もし、異常があると思われる場合や以下に該当する場合は、来場をお控え下さい。
 ・37.5度以上の発熱、あるいは平熱より1度以上の発熱がある場合
 ・新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者であることが判明した場合
 ・過去14日以内に感染が継続拡大している国・地域への訪問歴がある場合
○『新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)』のインストールを推奨いたします。 App StoreまたはGoogle Playで「接触確認アプリ」で検索、もしくは厚生労働省HP(アプリ[COCOA]のページ)よりインストールして下さい。

健康状態の申告書のご提出と参加登録について
○会場へお越しいただく際には、『健康状態申告書』を予めご記入頂き、当日受付にて提出をお願い致します。同申告書の提出と検温実施を経て、参加受付をさせて頂きます。『健康状態申告書』は、下のリンクよりダウンロードいただけます。当日、受付にも設置いたしますが、混雑を避けるため、できる限り事前のご記入にご協力下さい。(事前の参加登録は不要です。)

 [健康状態申告書 ダウンロード]

 [初期研修医証明書 ダウンロード]

会場内での感染対策について
○会場内では必ずマスクを着用して下さい。(演者、座長もマスク着用にご協力下さい)
○手指消毒、検温にご協力下さい。
○三密回避のため、混雑する箇所では人と人との距離を確保して下さい。
○マイク、マウス、レーザーポインター等、共有の備品を使用される場合は、使用前後の手指消毒にご協力下さい。
○会場の出入りは矢印の方向に従って一方通行でお願い致します。



教育企画



教育企画  演者:葛谷 雅文(名古屋大学大学院医学系研究科 地域在宅医療学・老年科学分野 教授)

特別講演1 演者:和田 厚幸(淡海医療センター 理事長特別補佐 心臓血管・心不全センター長)

特別講演2 演者:谷川 仁士(独立行政法人 地域医療機能推進機構滋賀病院 整形外科 医長)

スポンサードセミナー 演者:前田 圭介(国立研究開発法人 国立長寿医療研究センター 老年内科医長)



≪事務局≫
滋賀医科大学総合内科学講座(東近江総合医療センター内)
E-mail: hqcomint@belle.shiga-med.ac.jp


過去の情報

| 2020年 | 2019年 | 2018年 | 2017年 | 2016年 | 2015年 | 2014年 | 2013年 | 2012年 | 2011年 | 2010年 | 2009年 | 2008年 | 2007年 |