中国地方支部

過去の情報

最新情報に戻る | 2019年 | 2018年 | 2017年 | 2016年 | 2015年 | 2014年 | 2013年 | 2012年 | 2011年 | 2010年 | 2009年 | 2008年 | 2007年 | 

地方会および教育企画情報

2009年

第21回日本老年医学会中国地方会及び教育企画

最新情報が次記アドレスに掲載されています
http://home.hiroshima-u.ac.jp/naika3/aboutus/nounaiosirase2.html

日時:平成21年11月14日(土曜日)
会長:松本昌泰(広島大学大学院脳神経内科学)
会場:広島国際会議場 http://www.pcf.city.hiroshima.jp/icch/ 
 〒730-0811広島市中区中島町5-1 TEL:082-242-7777
学会テーマ:かがやく長寿
演題登録開始:平成21年7月21日(火)
演題登録締切:平成21年9月24日(木)午後5時必着

教育企画:

プログラム
 教育企画:
講演1:高齢者の排尿障害について−おしっこで困ることのない健全で質の高い生活を
講師:梶原 充 広島大学大学院医歯薬学総合研究科腎泌尿器科 助教
講演2:高齢者・超高齢女性のトータルヘルスケアと婦人科悪性腫瘍診療
講師:平田 英司 広島大学大学院医歯薬学総合研究科病態制御医科学講座産科婦人科 助教
講演3:高齢社会における地域包括医療・ケア〜介護予防と地域リハビリテーションを含めて〜
講師:山口 昇 尾道市公立みつぎ総合病院 病院事業管理者
講演4:放射線障害の概要と発がんの防御機構
講師:神谷 研二 広島大学原爆放射線医科学研究所 所長
事務局:
第21回日本老年医学会中国地方会
同時開催 教育企画・市民公開講座
担当 大槻俊輔 
〒734-8551 広島市南区霞1-2-3 広島大学病院脳神経内科
TEL:082-257-5201 FAX:082-505-0490
 E-mail:aaatoshi@hiroshima-u.ac.jp

第21回日本老年医学会中国地方会同時開催市民公開講座

〜〜いつまでも青春〜〜
日時:平成21年11月14日(土曜日)16:00-17:00
会場:広島国際会議場 http://www.pcf.city.hiroshima.jp/icch/
講話1:ものわすれの初期症状、検査と診断
講師:山口 修平 島根大学医学部内科学講座第三 教授
講話2:ものわすれにどう対処するか―認知症の治療、生活指導も含めてー
講師:三森 康世 広島国際大学保健医療学部理学療法学科 教授
講演内容は次記アドレスで確認ください
http://home.hiroshima-u.ac.jp/naika3/pdf/siminkoukaikouza.pdf
入場無料 先着120名
1枚のハガキで1名の申し込みとなります。先着順で申し込みを受付け、入場整理券(返信用ハガキ)をお送り致します。定員120名ですのでお早めにお申し込みください。
※いただいた個人情報は第21回日本老年医学会中国地方会市民公開講座以外の目的には使用いたしません。
入場希望の方は、官製往復ハガキの「往復用裏面」に  
(1)郵便番号・住所 (2)氏名(ふりがな) (3)年齢 (4)電話番号を   
「返信用表面」に郵便番号・住所、氏名を明記のうえ下記宛先までお申し込みください。
【宛先】〒734-8551 広島市南区霞1-2-3
 広島大学病院 脳神経内科内 「市民公開講座参加希望」係