九州地方支部

過去の情報

最新情報に戻る | 2019年 | 2018年 | 2017年 | 2016年 | 2015年 | 2014年 | 2013年 | 2012年 | 2011年 | 2010年 | 2009年 | 2008年 | 

地方会および教育企画情報

2013年

第23回九州地方会及び教育企画

日時:平成25年3月9日(土)
会長:井林 雪郎(特定医療法人社団三光会 誠愛リハビリテーション病院 院長)
会場:九州大学医学部 百年講堂
演題登録方法:地方会演題登録ボタンからオンライン登録
演題登録開始:平成24年10月15日(月)
演題登録最終締切:平成25年1月15日(火)17:00 ※演題修正等もこの期間中にお済ませください → 登録受付終了しました

※会場案内・プログラム等の詳細は「開催概要」をご参照ください。

教育企画

■特別講演 13:10-14:00  共催:MSD株式会社
  「超高齢化時代を見据えたメタボリックシンドローム予防と治療戦略」
   演者:益崎 裕章(琉球大学大学院医学研究科 内分泌代謝・血液・膠原病内科学講座(第二内科) 教授)
   座長:井林 雪郎(特定医療法人社団三光会 誠愛リハビリテーション病院 院長)

■シンポジウム 14:50-17:25  共催:ネスレ日本株式会社 ネスレ ヘルスサイエンスカンパニー 
  「オムニバスシンポジウム:高齢者サルコペニアの病態と治療」
   座長:嶋津 さゆり(社会医療法人熊本丸田会熊本リハビリテーション病院 栄養管理科 科長)
       横山 信彦(特定医療法人社団三光会 誠愛リハビリテーション病院 病棟医長)

  1.「サルコぺニアとは?そのoverview」
   葛谷 雅文(名古屋大学大学院医学系研究科地域在宅医療学・老年科学 教授)
  2.「Overcoming sarcopenia〜臨床現場のサルコぺニア対策」
   吉村 芳弘(医療法人八代桜十字 桜十字八代病院 リハビリテーション科 診療部長)
  3.「アンチサルコぺニアのリハビリとそのコツ」
   山田 実(京都大学大学院医学研究科人間健康科学系専攻 助教)
  4.「サルコぺニアの漢方療法」
   田原 英一(飯塚病院東洋医学センター 漢方診療科 部長)
  5.「口から食べ続けることの重要性とアプローチのコツ
      ―急性期医療での早期経口摂取を見据えたアプローチの成果と課題―」

   小山 珠美(社会医療法人社団三思会 東名厚木病院 摂食嚥下療法部 課長) 

■ランチョンセミナー  12:10-13:00  共催:日本ペーリンガーインゲルハイム株式会社
  「抗凝固療法の新展開―直接トロンビン阻害薬を日常診療に活かすコツ―」
   演者:奥山 裕司(大阪大学大学院 先進心血管治療学寄附講座 准教授)
   座長:松村 潔(九州大学病院 腎・高血圧・脳血管内科 講師)

連絡先
〒816-0956 福岡県大野城市南大利2-7-2
第23回日本老年医学会九州地方事務局
事務局幹事:萩原のり子  
TEL:092-595-1151 FAX:092-595-1199
事務担当:コンベンションリンケージ 山田詩恵
E-mail: rounen23@c-linkage.co.jp